Information

– 商 品 –
搬送ファン

– 説 明 –
「体育館天井に発生した結露水が床に落ちて、子供たちが滑る危険性がある」

お客様よりこのようなご相談を受け、搬送ファンの設置を行いました。

今回の問題を解決するには、

①空気の流れをつくること
②館内の温度差をあけること

が必要です。

これは「茶畑の霜取り」と同じ原理です。

施工後は結露の発生が抑えられ、床面の風の流れも想像以上に改善されました。

結果的には結露対策だけではなく、涼風を感じたので暑さ対策の効果も期待できるのではないかと思います

館内の気温上昇に加え、コロナ対策によるマスク着用により
子供たちの運動環境は一段と厳しくなっています。

通常、体育館では暑さ対策の為にスタンド形の扇風機を設置するケースが多いですが、
不慮の事故に備え、設置する場所は慎重に判断しなければなりません。

今回は搬送ファンを天井に設置しているので、館内床面を全て利用する事が可能です。

合わせて搬送ファンにはサイレンサーを実装しているので、騒音も気になりません。
<測定器データ ※騒音が軽減されていることが分かります>

施設内の暑さ対策・結露対策をお考えの際は、弊社にて最適な改善案をご提案します。
ぜひお気軽にご連絡下さい。