プール用ろ過装置
学校やフィットネスクラブ等のプールにて循環ろ過を行う装置です。塩素管理をあわせて行うことにより、安全な水質の確保が可能です。
昇温用熱源ボイラー
化石燃料を利用して温水を作り出す装置です。発生方式により低圧、無圧、真空式の3種類がありますが瞬間的に給湯でき高効率なものとしての代表格になります。
熱交換器
熱源水(蒸気)を利用して被媒体を昇温する装置です。用途に応じてプレート式や筒状のシェル&チューブ式の2通りがあります。
電解次亜装置
電気を使って食塩水から次亜塩素酸水溶液を作り出す装置です。副産物を生成することなく、塩素臭も少ない事から浴槽、プールなど幅広く使用されています。
紫外線殺菌装置
紫外線殺菌装置は、食品、半導体(電子産業)、水産、プール、浴場、下水等の微生物対策として幅広く使用されております。
残留塩素計
水道施設や浴槽・プール設備に導入している残留塩素システムです。目標濃度を設定して自動塩素注入管理も可能です。
©  株式会社加藤工機 All Rights Reserved.
PAGE TOP