浴槽用ろ過装置
FRP製のろ過装置。耐久性に優れ、メンテナンス性も容易でコンパクトな製品です。
給湯・昇温用熱源ボイラー
化石燃料を利用して温水を作り出す装置です。比較的大容量の温水を必要とする場合施設に導入されています。
熱交換器
熱源水(蒸気)を利用して被媒体を昇温する装置です。用途に応じてプレート式や筒状のシェル&チューブ式の2通りがあります。
二酸化塩素装置
次亜塩素酸ソーダでは殺菌効果の少ない、アルカリ泉に二酸化塩素は特に有効です。二酸化塩素はアンモニアと反応しないので嫌な臭いもなく快適・安心して温泉、浴槽水の確実な殺菌管理が可能です。
浴場温度監視盤
浴槽、機械室へ足を運ばずに事務所で監視ができ、異常を感知すると音声で知らせる機能や温度及び浴槽塩素濃度を常に記録している為、作業効率の向上・予防保全に役立ちます。近年、IOTの普及、センサーを利用した「見える化」が話題となっておりますが、タッチパネルも重要なファクターと考えます。
ガスセパレーターシステム
温泉施設での源泉に含まれる可燃性ガスを安全に分離して大気中に放出する装置です。
©  株式会社加藤工機 All Rights Reserved.
PAGE TOP