蒸気ボイラーシステム
化石燃料を利用して蒸気を作り出す装置です。食品加工やリネン等生蒸気を利用する工場で使用されており蒸気発生器の代表格です。
pH中和装置
ボイラー排水と炭酸ガスを混合して中和を行います。薬品注入と違い過剰注入しても極度のpH低下や二次公害の心配がない安全な装置です。
飲料用給水装置
近年急速に普及している、推定末端圧力一定インバーター付き給水加圧ポンプ、末端で蛇口を開いても、いつも同じ圧力の水が利用できます。
食品用機器
蒸気や電気を利用して煮炊きする装置です。文字通り食品加工工場で使用されています。
給湯製造装置
蒸気を利用して高温水を瞬時に作り出す装置です。近年食品加工工場では高温水を利用した洗浄作業が多くなっています。
貯湯槽
給湯設備に使用されるタンクです。パネル式(FRP製、SUS製)やSS製密閉式タンクを取り扱っております。
©  株式会社加藤工機 All Rights Reserved.
PAGE TOP